温泉・銭湯・サウナ

押上温泉 大黒湯

都内の人気・おすすめ温泉9選!遠出せずとも癒しが手に入る高濃度炭酸泉&源泉かけ流し天然温泉

このご時世、東京で暮らしていると、まったりと温泉に浸かる幸せは手が届かないものに感じてしまいます。

しかし、東京都内にも極上の癒しを与えてくれる温泉がたくさんあります。

身体がじんわりと温まる高濃度炭酸泉源泉かけ流しの天然温泉など、23区内で楽しめる人気温泉を9カ所ご紹介します。

仕事帰りにふらっと立ち寄れる都内の人気温泉3選

都心からのアクセスが良い「銭湯」なら、仕事の帰りでも気軽に立ち寄ることができます。仕事をしていると肩こりや腰痛、なかなか取れない疲れに悩まされる人も多いと思いますが、そんな人こそ定期的に温泉に通うのがおすすめ。肩こりや腰痛、倦怠感は、身体の冷えによって引き起こされます。ミネラルがたっぷり入った温泉に浸かれば、身体を内蔵から温めて疲れ知らずになれますよ。

ビジネスマンやOLたちの憩いの場としておすすめの温泉を3カ所ご紹介します。

テルマー湯|毎日運ばれる天然温泉でしっとり美人肌

テルマー湯 中伊豆温泉

中伊豆温泉|テルマー湯温泉(公式)より引用

テルマー湯は、新宿歌舞伎町にある都心最大のスパ施設。ローマの神殿のような白を基調とした開放的な空間で、温泉や岩盤浴、ロウリュウを楽しむことができます。

露天風呂に注がれているのは、中伊豆の「神代の湯」から毎日運搬されてくる天然温泉。無色透明の柔らかいお湯はナトリウムを多く含むアルカリ性高温泉で、肌にしっとりとなじむので「美人湯」と呼ばれています。

肌のうるおいに必要なカルシウムとマグネシウムが有名化粧水と同じバランスであるという「北欧珊瑚ライト化粧水風呂」もあり、女性に大人気。基礎化粧品の浸透力が良くなるので、こちらのお風呂は仕上げとして最後に10分ほど浸かるのがおすすめです。

【施設名】テルマー湯
【住所】〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-2
【電話番号】03-5285-1726
【営業時間】9:00~21:00
【定休日】無し
【URL】https://thermae-yu.jp/

光明泉|露天風呂も楽しめる都会の銭湯

光明泉より引用

光明泉露天風呂|光明泉(公式)より引用

光明泉は親子3代で継承している創業45年の老舗の銭湯。渋谷からもアクセスが良い、中目黒にある都会のオアシスです。

昔ながらの銭湯のぬくもりを残しつつ、館内はスタイリッシュで清潔感のあるデザイン。壁面に現代アート作家が描いた富士山が飾られた浴場では、ラジウムやラドンを多く含む人口ラジウム泉と高濃度炭酸泉が楽しめます。どちらも語頃によく聞く温泉なので、デスクワークで凝り固まった肩をじんわりほぐすのにはピッタリ。

3階テラスに設けられた露天風呂は、フロア全面が木に囲まれた癒しの個室空間です。

【施設名】光明泉
【住所】〒153-0051 目黒区上目黒1-6-1
【電話番号】03-3463-9793
【営業時間】15:00~25:00
【定休日】不定休
【URL】http://www.kohmeisen.com

南青山 清水湯|お湯が主役の大人に嬉しいこだわり銭湯

表参道駅を出てすぐのところにある、青山で100年にわたって人々に親しまれている老舗の銭湯。仕事帰りはもちろん、表参道でショッピングデートを楽しんだ帰りに立ち寄るのもおすすめです。

「清水湯」のこだわりは、銭湯の主役である“お湯”。肌や髪に潤いを与えてしっとりと洗い上げてくれる軟水を全館で使用しています。炭酸ガスと微細気泡がふんだんに含まれた高濃度炭酸泉とシルク風呂は、高級スパにも負けない心地よさ!ストレス社会で戦う社会人の美容促進と疲労回復に効果絶大です。

【施設名】南青山 清水湯
【住所】〒107-0062 港区南青山3-12-3
【電話番号】03-3401-4404
【営業時間】12:00~24:00
【定休日】金曜日
【URL】https://shimizuyu.jp/

旅行気分が味わえる都内の人気温泉3選

「都内にある温泉だと、地方の温泉地のような非現実感は味わえないな」と思っている方もいるのではないでしょうか。都内にある温泉の中には、都会にいることを忘れさせてくれるようなゆったりくつろぐことができる温浴施設もたくさんあります。東京に居ながらも、まるで旅行に来たかのような気分が味わえる本格的な天然温泉を3カ所ご紹介します。

東京染井温泉 SAKURA|巣鴨から徒歩圏内の旅館のような天然温泉

大和桜の湯

大和桜の湯|東京染井温泉 SAKURA(公式)より引用

巣鴨駅から徒歩10分以内でアクセスできる東京染井温泉 SAKURAは、旅館のような落ち着きのある雰囲気のスーパー銭湯。温泉の他にも、リビングルームのような広々としたサロンやリラクゼーションルームも用意されています。

内風呂と露天風呂で楽しめる「東京染井温泉」は、約1000万年前の地層から天然のミネラルをたっぷり含んだ琥珀色の天然温泉。ぬるめの内風呂では、リラックス効果や免疫力の向上が期待できます。開放的な露天風呂では、保湿効果に優れたしっとりしたお湯を、大空を見上げながら堪能してください。

【施設名】東京染井温泉 SAKURA
【住所】〒170-0003 豊島区駒込5-4-24
【電話番号】03-5907-5566
【営業時間】10:00~23:00
【定休日】年中無休
【URL】http://www.sakura-2005.com/

大谷田温泉 明神の湯|湯治場に来たかのような本格的な天然温泉

大谷田温泉 明神の湯

大ひば湯|大谷田温泉 明神の湯(公式)より引用

「大谷田温泉 明神の湯」は、都会に居ながらも湯治場の風情が味わえる天然温泉浴場。「温泉地で本格的な温泉を楽しみたいけれど、なかなか行けない」というひとにはぜひ足を運んでもらいたい温泉です。

地下1300メートルから湧き出る天然温泉の泉質は、「ナトリウム塩化物強塩温泉」。源泉は塩分と鉄分を豊富に含んでいて、「熱の湯」と呼ばれています。神経痛や疲労工回復に効果があるほか、保湿効果に優れたお湯なので冷え性の改善にも効果的です。

浴槽に天然ひばを使用した「大ひば風呂」と露天風呂の「薬師の湯」では、それぞれぬる湯とあつ湯の2種類のお湯が用意されているので温度の違いを楽しんでください。

【施設名】大谷田温泉 明神の湯
【住所】〒120-0001 足立区大谷田1-18-1
【電話番号】03-5613-2683
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】第3火曜日
【URL】https://myoujin-no-yu.com/

前野原温泉 さやの湯処|源泉かけ流しが満喫できる庭園付きの天然温泉

前野原温泉 さやの湯処

露天風呂|前野原温泉 さやの湯処(公式)より引用

板橋区にある「前野原温泉 さやの湯処」では、なんと本物の厳選掛け流しの温泉に入ることができます。戦後に創られた邸宅をリノベーションした施設内には、四季折々の美しさを見せる日本庭園があります。温泉と一緒に、ぜひこちらの庭園の景色も満喫してください。

自慢の源泉掛け流しの天然温泉は、PH7.4の弱アルカリ性、高い塩分濃度の「ナトリウム塩化物強塩温泉」です。うぐいす色に濁ったお湯で、塩分が肌に付着して汗の蒸発を防ぐため、保湿効果に優れています。入浴後もポカポカしたあたたかさが続くので湯冷めしにくいです。露天風呂と内風呂の他に、貸し切りの半露天風呂も用意されています。(別料金)

【施設名】前野原温泉 さやの湯処
【住所】〒174-0063 板橋区前野町3-41-1
【電話番号】03-5916-3826
【営業時間】10:00~25:00
【定休日】不定期
【URL】https://www.sayanoyudokoro.co.jp/

家族みんなで癒やされる都内の人気温泉3選

1人でまったり温泉に癒されるのも良いですが、休日には家族みんなで大きなお風呂を楽しむのもおすすめです。

都内には、子供から大人まで楽しめる銭湯がたくさんあります。小さいお子さまへのサービスが豊富だったり、子どもが大好きなアミューズメントが用意されていたり、家族全員が満足できますよ。天然温泉にゆったり浸かって、一家団らんのひと時を過ごしてみてはいかがですか?ファミリーにおすすめの都内の人気温泉を3カ所ご紹介します。

西品川温泉 宮城湯|親子の触れ合いを大切にしている銭湯

西品川温泉 宮城湯

西品川温泉 宮城湯(公式)より引用

西品川にある「西品川温泉 宮城湯」は、”親子で触れ合える”とうたった天然温泉の銭湯。

大人1人の同伴につき未就学児1人分の料金が無料になったり、おもちゃの貸し出しがあったり、お子さま連れには優しいサービスを提供しています。露天風呂からは新幹線が見えるので、お子さまも楽しみながら温泉にゆっくり浸かることができますよ。

泉質はメタケイ酸泉質で、無色透明、無臭のお子さまでも入りやすい天然温泉です。腰痛や肩こり、冷え性の改善に効果があります。1階と3階の浴場のフロアは毎週木曜日に男女のお風呂を入れ替えているので、リピートするときは木曜日に行くのがおすすめです。

【施設名】西品川温泉 宮城湯
【住所】〒141-0033 品川区西品川2-18-11
【電話番号】03-3491-4856
【営業時間】平日:15:00~24:00,土・祝:13:00~24:00,日:11:00~24:00
【定休日】水曜日
【URL】http://www.miyagiyu.co.jp/

押上温泉 大黒湯|下町の老舗銭湯と東京スカイツリーの豪華共演

押上温泉 大黒湯

押上温泉 大黒湯(公式)より引用

「押上温泉 大黒湯」は、東京スカイツリーから徒歩10分でアクセスできる昭和24年創業の老舗銭湯です。下町風情を感じさせる外観からは、東京スカイツリーと銭湯の煙突が並んだ押上ならではの光景が広がります。

乳幼児も入浴することができ、ぬるめの浴槽やおもちゃとベビーチェアの貸し出しもあるのでお母さんも安心です。洗い場にはシャンプーとボディソープがあるので、東京スカイツリーへ行った帰りに手ぶらで立ち寄ることもできます。

天然温泉は美肌効果のある弱アルカリ性のメタケイ酸泉。スカイツリーを望む露天風呂と高濃度炭酸泉のある入浴施設は、日替わりで男女入れ替え制です。ハーブや果物を使った日替わりの薬湯も人気を集めています。湯上がりには2階にあるウッドデッキでスカイツリーを眺めながら涼むのがおすすめです。

【施設名】押上温泉 大黒湯
【住所】〒130-0033 墨田区横川3-12-14
【電話番号】03-3622-6698
【営業時間】平日:15:00~翌10:00,土:14:00~翌10:00,日・祝:13:00~翌10:00
【定休日】火曜日
【URL】https://www.daikokuyu.com/

東京健康ランド まねきの湯|子供も大人も夢中になる魅惑の健康ランド

東京健康ランド まねきの湯

東京健康ランド まねきの湯(公式)より引用

「東京健康ランド まねきの湯」は天然温泉とレジャー施設が楽しめる温浴施設。館内にはゲームセンターやカラオケボックス、キッズコーナーなどアミューズメントが豊富に揃っているので、一日中遊ぶことができます。

露天風呂と一部の内湯の浴槽には、肌の新陳代謝を促すメタケイ酸泉を使用。地下からくみ上げられているお湯は無色透明で、「美肌の湯」とも呼ばれています。

天然温泉の他にも、樹齢2000年の檜を使った「高濃度人工炭酸泉檜風呂」も大人気。1000ppm以上の濃度が高い炭酸泉は、基礎代謝を上げて冷え性の改善や疲労回復に効果をもたらします。親御さんは温泉でじっくり日々の疲れを癒し、お子さまはお風呂とアミューズメントを満喫して思いっきりリフレッシュしましょう。

【施設名】東京健康ランド まねきの湯
【住所】〒134-0091 江戸川区船堀1-2-1
【電話番号】03-3878-4126
【営業時間】10:00~26:00(朝風呂入館時間5:00~9:00)
【定休日】無休
【URL】https://www.manekinoyu.jp/tokyokenkoland/

都内の温泉・銭湯まとめ

東京23区内には、気軽に足を運べる温泉がたくさん。

大規模なスパ施設から昔ながらの銭湯までさまざまな温浴施設があるので、好みに合う温泉が必ず見つかります。天然温泉も意外と多く、定期的に通えば代謝や冷え性の改善にも取り組むことができるのも魅力的です。わざわざ遠出をしなくても極上の癒しが手に入るので、仕事帰りや休日のちょっとしたお出かけにぜひ訪れてみてください。

PROFILE

シュワちゃん
シュワちゃん炭酸入浴剤のセカイ 編集長
不動産販売・管理・経営を経て、某コンサルティング会社役員。現在30歳。日々の業務に忙殺され、自分を見失いかけていた頃に炭酸入浴剤「ホットタブ」と出会う。入浴、睡眠、体調管理の重要性を知り、炭酸入浴剤のセカイへ。保有資格:入浴検定、宅地建物取引士、管理業務主任者
ベストオブ入浴剤:薬用ホットタブ重炭酸湯

一緒に読まれている記事

  1. 【犬の温泉入浴の効果と注意点】温泉好きは人間だけじゃない!愛犬と一緒に…

  2. 鳥居清長作「女湯」

    【温泉の歴史】江戸時代は病気の療養や健康回復(湯治)が目的だった!

  3. サウナイメージ

    これであなたも「ととのう」!熱血サウナーが教えるサウナの効果的の入り方…

  4. 子どもと温泉・銭湯などの大きなお風呂に入る時の注意点と教育の方法

編集部イチオシ 最近の記事
  1. 押上温泉 大黒湯
  2. 長湯温泉
  3. お風呂学習ポスター 8種類セット お風呂ポスター(数字 九九 日本地図 世界地図 ひらがな カタカナ 漢字 アルファベット
  4. 主たる炭酸入浴剤
  5. 薬用ホットタブ重炭酸湯_正面
  6. バスオイルイメージ
  7. バスルーム_イメージ
  1. 長湯温泉
  2. サウナイメージ
  3. バラ風呂
  4. 鳥居清長作「女湯」
  5. 押上温泉 大黒湯
  6. お湯物語 贅沢泡とろ入浴剤(牛乳石鹸)
  7. 子ども
  8. 花王エモリカ 薬用スキンケア入浴液 フローラルの香り
PAGE TOP